FC2ブログ

先輩とのジョ-ジ②

kissをしたあと・・・


先輩からみて、「弟」のような存在が

「男の匂い」に変貌した瞬間でした・・


 先輩の名前は

古☒美☒ ☒


♂は先輩(♀)の手をとり

ドンドン歩き出す・・・・

 

先輩は不安になり「ね~どこに行くの?」

♂は無言で、歩き続けました・・・




先輩が「ここって、♂君のマンション?」と聞く


そのとき先輩は、帰ろうと思えば帰れたはずです。

でも先輩は部屋まで、ついて来てくれた

1Kの小さな部屋に・・・

 

部屋で、ネスカフェコーヒーを飲む・・・・

 


先輩のスカートのスソが見えた

牡の本能がムクムクと持ち上がり


突如

先輩を押し倒した・・・でも抵抗はなかった

 

「弟のような存在」に「男」を感じたのだろうか?


それとも

彼にフラれた直後で

淋しかったのだろうか?

 

セータースカートビキニを剥ぎ取る・・・

 

初めて見る

あこがれていた先輩の「18禁女の子」

 

 

先輩の下の髪の毛に触れるだけで

「声」を出すほど、感度が良かった


「指」を入れるだけでも・・・

信じられないほどの「声」を出した


 



だから・・エッチのときは・・・・・

よりいっそうあの「声」が・・・・・


先輩の「中」に入れるとき

♂君だめ・・だめ・・・だめ。。。

 


→→先輩のボイストレーニング

(記憶のイメ-ジです)



 

あまり女性経験がなかったので

尊敬していた先輩(♀)が

このような「声」を出すとは

思わなかった。意外でした


そのときの先輩は

ただの「女」でした

 

我慢しきれなくなって

先輩の「中」に出してしまった・・・


先輩はトイレのビデを使いに行き

「白いmono」を洗い流した


先輩は妊娠が心配と言うので

2回目はコンド-ムを使った


 




♂にとっては、2人目の女性でした

一夜限りの「秘め事」でした



翌朝・・・

連絡先を聞いたけど

何も答えずに・・・


先輩は、ブラウスの胸を押さえながら

部屋を出て行った

 

3か月ほど経ったある日・・

某デパ-トの催事コ-ナ-でバイト

していると

 

新しい彼?と一緒の先輩に出会う

 


バイト店員らしく

「いらっしゃいませ」と

挨拶をした


そのとき、♂をじっと見つめていた

先輩の「目」は

 

なにかを語りかけてきた・・・


たぶん

「あの日の【こと】は忘れて!」と

言おうとしていたのだろう


 

今でも先輩との【こと】を強烈に

覚えている

 

それ以来、先輩(♀)とは

逢っていない・・・


後日

先輩は教師になるため

猛勉強していると

風のうわさに聞いた・・・・


このあと

同じ某デパ-トのバイトで

運命?のワコ(♀)に出会うのでした


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sugiwako

Author:sugiwako
アルバイト先の某デパ-トでワコ(♀)と知り合い,ベッドで初めて未知との遭遇の処女だとわかる。

脚フェチ、ストフェチの♂とシックハックしながら
性長していく
ワコの物語   in 松山

ソフトなアダルト日記です。

based on true story

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
サインは♂+♀
現在の閲覧者数:
2018/2/03~
ご訪問ありがとうございます
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR