FC2ブログ

イチャイチャ話

ワコ(♀)は部屋に来ると

大半はベッドの中で過ごす

 

服をきて話をするよりも

ベッドのなかのほうが

「素直」な気持ちで話ができるそうだ

 

そして♂との「イチャイチャ話」が

とくに「好き」だそうだ

 

ワコ(♀)の「フェチの極みスタイル」

 黒のキャミソと黒スト

 

(イメ-ジ)


♀「友達が3人の男の人と付き合ってるみ

      たい。1人は社会人であとは学生。」

 

♂「3人ともからだの関係は?」

♀「あるみたい。どう思う?」

♂「かわいそうな女の子だと思うよ」

♀「どうして?」


♂「本人は付き合ってるつもりでも、隠して

    ても他の男は気づくから、結局はヤリモク

     の女になってる」♀「・・・・・」

 

♂「ワコ(♀)はしあわせだよ」

♀「どうして?」

 

♂「こんなに大切にされて・・」髪をなでなで)


♂「ワコ(♀)とするのが一番いい」♀「私も」


  ところで

♂「付き合い始めの頃と比べて、胸が大きく

     なったし、やわらかくなったよ」

♀「本当に~音譜


(イメ-ジ)


♂「あのマッサ-ジが効いてるゾナモシ」にやにや)

♀「ヤラシイ人は嫌いよ いやん デコメ絵文字


世の女性は胸の大きさが気になるみたいだ


ショ-ツもかわいい


(イメ-ジ)

イチャイチャしてみたくなった

 

「胸」をpyunyu pyunu

「扉」をjyuku jyuku 

 

しだいにワコの息づかいが荒くなって

♀「ねぇ きて」

 

女の「きて」は

「シてほしい」と同義語ゾナモシ

 

ベッドでのワコ(♀)のお言葉


アノ声はこちらで聞けるゾナモシ


「あぁ~そこ 気持ちイイ」

「あぁ~イク イク~」

「意味不明言語」

「だめ だめ~っ」

u~っu~っu~っン」

Hぁ~っHぁ~っだめ」

「あぁ~i~kuuっ~」

   


結局ワコ(♀)のご要望に

喜んでお応えしたゾナモシ

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sugiwako

Author:sugiwako
アルバイト先の某デパ-トでワコ(♀)と知り合い,ベッドで初めて未知との遭遇の処女だとわかる。

脚フェチ、ストフェチの♂とシックハックしながら
性長していく
ワコの物語   in 松山

ソフトなアダルト日記です。

based on true story

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
サインは♂+♀
現在の閲覧者数:
2018/2/03~
ご訪問ありがとうございます
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR